腸(神様)の基本的な考え方(初歩編)

神様(腸)
腸の考え方がイマイチわからない!ショボーン
という方が多いと思います。
私達は、腸のお勉強第一期が終わり、第二期に入っております。
第一期で教えて貰った、基本的考え方をお伝えします。
😓→ここに、ひどく落ち込んだ人がいるとします。
腸ー
もーこんな自分大っきらい!嫌い、嫌い!自分の事、本当に腹が立つ!
 
あ〜〜〜っ嫌い!
…………もう変わろう!自分を、変えていこう!
 
死にたいとは、考えない。
これは、自分の中に自分軸がある人。うつ病にならない
悪魔ー
自分が生きてるのは、みんなの邪魔になる…みんなもそう思ってるはず、私なんかいないほうがいいんだ!…皆のために死のう…
 
人を入れている他人軸
人からの価値。死にたいと思う、うつ病になる
腸の言葉ー
[一人でいられる人]
「絶望、心配、辛い、帰りたい(天界へ)、嫌い、憎む、人から見られたくない、イヤ、うっとうしい、うらみ、感動」
悪魔の言葉ー
[誰かと一緒にいないと寂しい人]
 
「寂しい(一人ぼっち)、嬉しい、楽しい、幸せ、悲しい、恐怖、ありがとう、感謝、不安、有名になりたい、」
 
 
 
これは、何を示しているかというと
自分中心で物事を捉えているか、(自分軸)
他人中心に物事を捉えているか?(他人軸)
あの人、自己中だから〜とかよく言われますが、
ワガママとは違います。
きちんと、まず自分が悪いと考えたうえで、自分の中で何処が間違っていたか?探していきます。
人は関係なく、自分の悪かった部分を落とし込みます。
前回のまさしのように
もっと、もっと深く落とし込めば、(自分のPCも話しかけてこないくらいに…)自分の答えが出たら、次にその事をもうしない!…になります。
逆に他人中心に考える人は、他人の目ばかり気になるので、
お金を使ったり、人に気を使いすぎたり、(だから、相手が喜ぶような言葉を言う) 人のせいにしたりするので、いつまでも腹をたてています。
有名になりたい…も、他人の目を気にしています。
人気がある時はいいですが、人気が下がり、…ついにはバッシングされるまでになると、…生きていけない…になってしまいます。
腸は、人から見られたくないです。
 
目立たなければ、人の目は気になりませんものね照れ



 

タイトルとURLをコピーしました