神様(腸)の成功する子育て論

神様(腸)

最近の子育て本は、

子供は褒めて育てる!

というのが流行っているそうです。

…私の子育ては、放ったらかしでした。自分の仕事に集中する。

休みの日だけゆったり子供と過ごす…

特に何の期待もせず…という感じでした。

そんなゆる〜い子育てで、特にグレもせず、…何ならクソ真面目な性格に育ちました。

もう、28歳なので私の時代とは、かなり変ったのか?

 

今の子育て論は、

褒めて育てる!

 

 

…これを聞いた時、びっくりしました。😱

褒められてばっかりの子ってどーなるの?

どんな大人になるの?😱

怖すぎ!

 

 

腸の理論は、

褒めるな!

です。

理由は、

褒められて育った子は、

今、あるもので 又、褒められようとする。自分で作り出そうとしない

 

逆に褒められていない子は、無いもので作り出そうとする。

想像性豊かな子供…そして、大人になる。

 

お母さんと子供は敵通し…

これは、ライバルに近いかな?

仲が悪いとかではなく、

お母さんは、めったに褒めない人。

こんなお母さんをどうやったら、喜ばせることができるか?

子供は、一生懸命考える。

お母さんは、愛情を持って

たま~に褒めてあげる。

たまに、褒められるから

又、このお母さんに褒められたい!と

想像を膨らませて、お母さんが褒めるのは、どんな事か?

と考える。その繰り返しで子供は、何でもしっかり考えられる子に育つ。

完全なる無視は駄目ですよ。

(お父さんは、余り関係ないそうです💦)

甘々な子育ては、駄目!

…だけど、ケガしたり危険な事は叱る!

あら〜ケガしちゃたの〜

絆創膏貼らなきゃね〜なんて、ゆるい叱り方はダメ!

腸は、

なんで、こんな危険な事したの!っと、怖いくらいに叱るそうです。

愛があれば、子供が危険な事をしていれば怒りますよ。

皆さんの子育て論…どうでしょうか?

 

 

 

[お知らせ]

アメブロの方では、

神様は、腸だった!を

物語風に、わかりやすくお伝えしています!

スマホでご覧の方は左ポチしていただければ、アメブロ…と出てきますので、そちらを…

PCでお読み頂いている方は、一番上のアメブロから…ご覧下さいませ😁

 

 

 

 

これ、めちゃくちゃ美味しそうです!    ↓↓↓

私、栗のケーキ買う予定です😆



DELISH MALL

 

旅行も、行きたい!

↓↓↓



人気ブログランキング - 投票処理中

 

タイトルとURLをコピーしました